◆自分の目で見たものを信じる

 

こんにちは!酒井です。

 

今は昔とは違って

SNSなどを使って

 

日本全国、世界中の人たちと

カンタンに繋がれるようになりました。

 

 

それがとても良い反面

気軽さというものからか

 

残念なことに

あることないことを

発言できたり

 

他者を傷つける発言や

他者へのネガティブキャンペーンを

している方も見かけるようになりました。

 

 

自分の感覚を信じる

 

さらに言えば

そういった本当かどうかも分からない情報に

踊らされている人も見かけます。

 

個人的には

他者が何を言おうとも

 

私は私の目で見て

自分が感じたことを

大切にしたいと思っています。

 

10人10色という言葉があるように

それぞれの人によって

合う合わないはありますし

 

自分にとって合わない人も

別の人にとっては大切な誰かだったり

親友だったりするものです。

 

であるならば

他者の基準を

判断の基準にしてしまうのは

不確かということです。

 

これは良いということにも

当てはまります。

 

他者がこれはすごく良い!

と評価していたとしても

 

それが自分にとって

良いものかどうかは分かりません。

 

自分には合わないのに

周りが良いというから…と

無理をしてしまうのも辛いことです。

 

参考程度にして

自分の感覚を大事にして欲しいなぁと

思うのです。

 

ではまた!

 

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

 

 

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ