◆過信しない

 

こんにちは!酒井です。

 

 

今日は自戒も込めて…。

 

経験値を重ねてくると

それが自分の自信となっていきます。

 

それ自体は悪いことではないと思いますし

大事なことだとも思っています。

 

とはいえ、行き過ぎた自信は

立ち止まる必要があるとも思っています。

 

”過信”という言葉もあるように

自信が度を越えてしまうと

 

今度は様々なリスクが発生しますし、

自分の成長も止まってしまいます。

 

さらにはもしかしたら

周りの人に哀しい想いを

させてしまうかもしれません。

 

たとえば、

自分の判断は絶対に間違っていない!とか

自分はできるんだ!とか

 

自信が度を越えてしまうと、

視野が狭くなり

自分の判断で他者をジャッジしかねません。

 

そうなると、他者に自分の考えの押し付けが

起こってしまったり

他の考えを受け入れる器が

なくなっているので

 

もしかすると、大きな失敗や

取り返しのつかないミスをすることもあります。

怠慢もある意味では

過信なのかな?と個人的には思っていて

 

そういった怠慢ゆえに

子どもの命に関わる事故が毎年のように

起こっています。

何事もバランス!と

言われるように

 

適度な自信は良い影響を与えてくれますが

過度な自信は悪影響を及ぼしかねません。

 

ですが、案外自分のことだからこそ

気が付きにくいこともあります。

 

ですから、常日頃から意識し、振り返り

気を付けていきたいものです。

 

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

 

 

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ