オンラインマガジン

オンラインマガジンへようこそ!

オンラインマガジン登録ページ

オンラインマガジン”いろどり”創刊号

7月5日(日)朝8時よりスタートしました!

幼児教育業界初?!

オンラインマガジン。

総勢9名からなるスペシャリストが贈る

月初めの日曜、朝8時にメールで届く

読み応え抜群のオンラインマガジンです。

また一方的な発信ではなく

読者の皆さんとも双方向で作り上げていく

読者参加型のマガジンにしていく予定です。

読者参加型マガジンとは?

・読者限定のLINEのオープンチャットを開設

記事を書いてくださっているライターさんと直接やり取りができる!

(場合によっては仕様変更等あり)

・読者インタビューなど記事づくりの協力依頼

・人数限定のオンラインやオフラインイベントの開催

・読者投稿

・(マガジン有料化後)読者プレゼントの開始

オンラインマガジンの記事内容とは?

下記9名のスペシャリストがそれぞれの専門分野を担当します!

【酒井】インタビュー記事、コラムなどマガジンを盛り上げるべくマルチに担当

【音楽】音楽大学声楽科卒、現役幼稚園音楽教諭が担当

【アート】日本画専門、幼稚園にてアートも教える方が担当

【労務・キャリア】企業にて働きながら保育士資格を保有し活動している方が担当

【若手の先生】フレッシュな視点で幼児教育業界のことを書く先生歴1年目が担当

【中堅の先生】園内では世代の橋渡し役ともなる貴重な人材である先生が担当

【保護者】子どもを預ける保護者の視点から幼児教育業界のことを書く保護者の方が担当

【心理】幼児教育の現場経験もある心理のプロの方が担当

【海外の幼児教育】実際に海外にて幼児教育を学ばれてきた方が担当

パソコンがニガテ…。

機械に疎い。

Word、Excelで手一杯!

そういった方も多いのではないでしょうか?

【朗報です!】

ICTの記事を担当してくださる方にもお願いしているので

読者の方のお悩みを募集して

解説記事を書いていただきます。

このオンラインマガジンを読むと・・・

・毎月のモチベーションが上がります。

・音楽やアート活動の幅が広がります。

・子どもや同僚、先輩、上司との関わり方が分かり、

さらに自分の心も守ることができます。

・視野や知見が広がります。

・労務やキャリアの知識を得ることで自分を守ることができます。

・保護者と良い関係が築けるようになります。

・機械の知識が深まります。

こんな方にオススメ!

・幼稚園教諭、保育士、

その他子どもと関わる仕事をしている方

・将来、子どもと関わる仕事に就きたい学生の方

・子どもと関わる仕事をしているが、

幼児教育の知識が乏しく、

子どもとの関わり方に悩んでいる方

・幼児教育に興味のある方

・幼児期のお子さんを子育て中の方

購読者の方のお声

・記事のボリュームがすごくて、1日では読み切れません。

じっくり読ませて頂きます。

・日本の幼児教育について学ばせて頂きます。

・勉強になります。

・多角的な視点から保育を捉えておられ、大変興味深かったです。

オンラインマガジン価格

創刊号から自信を持ってお届けする

こちらのオンラインマガジン。

出し惜しみなしの有料級の内容をお届けするわけですが

気になるのが購読料。

より多くの読者の方に読んで活用して欲しいと

ライターさん達のご厚意で

原稿料を無料として頂いたので

創刊号から数号は無料でお届けいたします!

読んでいただければ、このマガジンの良さに

必ず気が付いて頂けると自負しております。

時期はまだ未定ですが、

いずれ有料化いたします。

(ライターさんへの原稿料や読者プレゼント、その他企画のため)

またマガジンのバックナンバーは有料となります。

このチャンスをお見逃しなく!!

オンラインマガジンお申込み

お名前とPCのメールアドレスを入力して

「読者登録」ボタンを押せば、登録終了です。

入力間違いのないようメールアドレスはしっかりご確認ください。

解除停止は添付のリンクをクリックするだけでいつでも可能です。


オンラインマガジン登録フォーム
お名前(姓)  *  例)山田
お名前(名)  *  例)太郎
メールアドレス  *  *携帯アドレス不可

ご注意ください

発行に関してですが、発行日に登録された場合は

次号からの対応となります。

例:7月5日(発行日登録)→初回発行日8月2日(次号からの対応)

ご確認ください

発行日を過ぎても、

「オンラインマガジンが届かない…」という場合は、

お手数ですが、「迷惑メールフォルダ」をご確認ください。

特にGmailをお使いの方は、

迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことが

たびたびあるようですので、どうぞご注意ください。

何かありましたら、遠慮なく

当サイトのお問い合わせからご連絡ください。

お問い合わせ窓口

バックナンバー

こちらから販売しております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする