◆嫌いなことでも他者から見れば…。

 

こんにちは!酒井です。

 

突然ですが、

私は料理がニガテ…

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

というより嫌いです!

(あっ、言っちゃた笑)

 

 

 

我が家の料理事情

 

なので、料理がストレスにならないように

対策をしています。

 

というのも、我が家は私以外

料理ができる人がおらず

(夫は少々できる程度)

 

かといって

外注するほどのことでもないから。

 

 

基本的に私が勝手に決めている

マイルールは

・こったものは作らない

・揚げ物、てんぷらは作らない

・作るのは和食のみ。その他は外食でプロの味を楽しむ

・特殊な調味料はなし

基本的に塩、こしょう、しょうゆ、みそ、ソース

ごま油、ポン酢、めんつゆ、七味唐辛子

・ゆでる、焼く、煮るが基本

 

そのため、とくに献立も決めておらず

作り始めた時にある食材で作ります。

調理時間も30分未満です。

 

ニガテなことでも…。

 

というかなりの手抜き料理なので

自分自身、

料理上手!とか

料理が得意!なんて

思ったことは一度もありません笑

 

 

でも夫は

おいしい!おいしい!と言って

食べてくれますし、

 

うちで食べるごはんが一番!とまで

言ってくれます。

 

また、他の方からも

献立を考えずに作れるなんてすごい!とか

30分以内で作れるのすごい!とか

 

ポジティブなフィードバックを

くれるのです。

 

 

つまり見方を変えれば

自分が嫌いでやっていることでも

 

強みやすごさが

隠れていたりするもの。

 

嫌いだらかこそ

ニガテだからこそ

工夫していることが

すごいことだったりもします。

 

そう考えると

自分の強みはいろいろなところに

隠れているようです!

 

ではまた!

 

 

 

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

 

 

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ