◆人によって話し方を変える

 

こんにちは!酒井です。

 

「人によって話し方を変える」

ことがありますか?

 

 

私はあります。

 

早口で話す人には

あえてゆっくり話します。

 

ゆっくり話す人には

普通のスピードで。

 

髙い声の方には

少し低めのトーンで。

 

 

相手の話す様子をみて

話すトーンやスピードを変えます。

 

 

なぜ、そんなことをしているのか?

 

 

それは、相手と円滑に話を進めるためです。

 

これは、子ども達と関わる中で

私が見つけたやり方なのです。

 

 

人とのコミュニケーションを取るとき

言葉だけではなく、

視覚的情報など5感を通して

人はコミュニケーションを取りますが

 

 

でもその中でも

やはり「言葉でのコミュニケーション」

大きな影響力があると思います。

 

 

そして、相手がより話しやすい場を

作るためには

相手の様子を見ながら

 

こちらも話し方を変える必要が

あると思うのです。

 

 

何事もまずは信頼関係を

築くことが大切ですし、

 

その第一歩は

相手の話を聞くことから始まると

思うので

 

ぜひ試してみて欲しいです。

 

ではまた!

 

 

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

 

 

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ