【YouTube】節分緊急生討論!鬼を脅しに使わないで!

こんにちは!酒井です。

保育者の方に向けて

YouTubeチャンネルを開設しています。

今週より月~金の週5日18時アップに変更しました!

まだスタートしたばかりのチャンネルなので

試行錯誤をしながらアップしています。

何かのお役に立てたら光栄です✨

2月3日は節分ですね。

園でも節分の行事をするところが

多いのではないでしょうか?

その中で時折

節分の本来の意味とは外れた

節分を行っていると感じることがあります。

必要以上に子どもたちを怖がらせる

大人の言うことを聞かせるための脅しに使うなど。

鬼からしても

そんな使われ方をしたら迷惑極まりないことでしょう。

本来の節分は厄を払って新年の幸せを願う行事

脅して怖がらせるものではありません。

言うことを聞かないと鬼がくるよ!

悪い子は鬼に連れていかれるよ!なども

大人が考える都合の良い子であり悪い子です。

保育者として行事を伝えるものとして

本来の目的を忘れることの

ないようにしたいものです。

また誤飲も気を付けたいもの。

あえて誤飲をするような年齢の子どもを

行事に参加させる必要はありませんし

どうしてもしないといけないのであれば

袋入りの豆、ボールなど代用品を使っても

よいですし、

食べるのも、目が行き届かないならば

ムリに園で食べる必要もありません。

個人的には炒った豆であれば

きな粉で代用しても良いと

思いますし、おうちで食べてねで

十分です。

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ

質問&相談部屋始めましたで

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする