【1歩先の世界へ#7】職場の外にも逃げ場を作る

こんにちは!酒井です。

シリーズで書き始めた

幼児教育とは関係のない書籍を

むりやりこじつけて幼児教育にあてはめてみるという

【一歩先の世界へ】

早いもので7回目となりました。

書いている自分が一番楽しんでいます笑

感想等あれば(なくても大丈夫です!)

ぜひTwitterなどで

絡んで頂けるとより喜びます笑

Twitterはこちら

前回の記事はこちらから▼

#1一生懸命仕事をしているのに、あなたが定時退勤できないわけ

#2切り捨てられる保育者の時代が来る?!

#3経験年数=ベテランという方程式は成り立たない

#4都合のいい人にならないで!

#5成功に近道も特効薬もなし!

#6幸せは自分自身の中にある

今回選んだ書籍

今回取り上げる書籍はこちら▼

年収90万円でハッピーライフ  By 大原扁理

音声でお聞きになりたい方はこちらから▼

【stand FM:年収90万円でハッピーライフ

なんと東京の多摩地方で年収90万円で

生活している方がいるのです!

現在は台湾にて年収60万円生活に

チャレンジされているそうで

さらにパワーアップされています✨

私も岡山から就職で上京してきたのですが

家賃の高さに驚いたり

人の多さに驚いたり

とても年収90万円で生活できるような

雰囲気は感じなかったのですが

東京であっても

住む場所を考えれば可能なのです。

気になる方は書籍をチェックしてみてください!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

年収90万円でハッピーライフ (ちくま文庫 おー72-1) [ 大原 扁理 ]
価格:814円(税込、送料無料) (2021/8/21時点)

楽天で購入

年収90万円でも人は生きていける

まず一番伝えたいことは

年収90万円でも人は生きていけるということ。

もちろん作者の方は一人暮らしで

いろいろと工夫されているからこそ

達成できているところはあるのですが

でも90万円でも生きていけるなら

それ以上稼いでいるとしたら

何だか安心しませんか?

人は漠然とした不安を抱えがちで

とくに見えないもの

分からないものに対して

必要以上に不安を感じるもの。

でも最悪90万稼げることができたら

なんとか生きていけるかもしれない…と思うと

頑張れる気がしませんか?

作者の方は年収90万円でも

貯金や募金などもできています。

何事も工夫次第、

考え方次第で

世界は変わるものです。

職場の外にも居場所を作る

職場と自宅の往復だけで一日が終わる。

そんな方もいるのではないでしょうか?

就職したばかりの頃の私はまさにそうでした。

就職で上京してきたので

親しい友人もおらず、

初めての一人暮らしで

職場が唯一リアルで他者と関わる場でした。

もちろん、職場に恵まれて

良い人間関係が築ければ

それも良いのですが

私の場合は、1年目から人間関係で躓いてしまい

職場が苦しい場になってしまいました。

そんな時に職場以外にも居場所を作っていたら

どれ程よかっただろうかと

今でも思うのです。

今はオンラインサロンなど

オンライン上でも趣味や学びといった

居場所が簡単に見つけられる時代です。

辛い時は視野が狭くなりがちです。

でも居場所は職場以外にも作れます。

職場が全てではありませんし

あまりにも辛いなら

この書籍の著者のように辞めて

別の場所にいってもいいのです。

しんどい=エライ病にかからないで!

幼児教育の現場だけにいえることではありませんが

苦労すること

大変な思いをすることが

すごいこと、偉いことと思っている人

多くありませんか?

例えば、パワハラだ訴えた若手に対して

先輩や上司の先生が

「こんなの私が若手の頃は当たり前だった!」

「こんな小言も耐えられないなんて

最近の若い人はメンタルが弱い!」

といったように、

過去の自分の大変だったことを

同じように求めてくる方。

それを乗り越えた自分は

すごいと思っている方。

確かに、大変だったことは

同情しますが、

だからといってその苦労を

他者も味わえば良いとはなりません。

何か目的があって

その達成のために苦労が必要ならば

それは必要な苦労だと思いますが

ただただ結果に関係なく

苦労することだけが目的の苦労は

必要ないのです。

そしてそういう方とは

できるだけ距離をおくことを

おススメします。

というように、今回も

書籍から私の独断と偏見で

先生方に役に立ちそうなところを抜き出して

紹介させて頂きました。

いかがでしたか?

ではまた次回の書籍でお会いしましょう!

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ

保育者のための知のライブラリー(Stand FM)

*言葉の贈り物として毎朝応援配信もしています!

TikTok