お金持ちになりたいからお金持ちと同じ行動をする?

こんにちは!酒井です。

耳にしたことがあるかもしれませんが

なりたい像に近づくための

一番の近道は

そのなりたい像と同じ行動をしてみる。

という話があります。

たとえば、「お金持ちになりたい」

という想いがあったとしたら

そのお金持ちがする行動を先取りして

行動してみましょうということ。

そうすれば、現実が後からついてくるよー

ということだそうです。

確かに、脳の構造的に

おかしい話ではないのですが

だからといって

「わかりました!

じゃあ今日から

お金持ちが行動するように

高級ホテルのラウンジで

1杯2000円するコーヒーを飲み、

高級レストランで毎週食事をし、

ハイブランドのバックや靴を買います!

そうすれば、後からお金が付いてくるんですよね?」

という思考は危険でしかありません。

多分、半年も経たないうちに

貯金も給料も使い果たして

困ったことになるのではないでしょうか?

確かに理想の自分をイメージして

その理想の自分が行動するように

行動してみることは

目標達成法においても存在しますが

ここで大切なことは

今の自分でできる範囲で行うことです。

とくにお金関係でいえば、

お金を使う際に

恐怖や不安を抱えながら

1杯2000円のコーヒーを飲んでいたり

高級な食事を食べていては

そのお金は良い働きをしてくないのです。

お金を使うならば

良い気持ちを乗せて使った方が

良い循環が生まれるのです。

お金は良くも悪くも

素直なものです。

ですから、自分が不安や恐怖を感じないように

気を付けながら

理想の姿を体験していけばいいのです。

毎週高級なディナーは難しくても

少しずつ貯めておいて1ヶ月に1回は

いけるかもしれませんし

2週間に一度なら

ホテルの素敵ラウンジで

1杯2000円のコーヒーも飲めるかもしれません。

そして、自分が不安を感じない範囲で

体験しているので

きっとビクビクしないで

その時間を楽しめるはずです。

何もお金持ちになりたいからといって

そっくりそのままマネをしなくてもいいのです。

さらにいえば、

ただただ「お金持ちになりたい」

という漠然とした目標ではなく

「どうしてお金持ちになりたいのか?」という

深いところまで考えられると

より現実的になると思います。

たとえば、回数を気にせず海外旅行に行きたいからなのか

ハイブランドを持ちたいからなのか

年商1億越えをしてチヤホヤされたいのか

ただただ、稼ぐということをしたいのか

そういう目的によっても

参考にすべきお金持ちが変わってくるでしょうし

より具体的にイメージできると

行動の仕方も明確になっていきます。

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ