絵本の語り場~絵本はええ本~⑤開催

こんにちは!酒井です。

初めての長期企画である

絵本の語り場~絵本はええ本~⑤

第1回目を

9月12日(土)21時~

スタートしています。

そして、5回目を

1月16日(土)21時~23時に

開催しました!

テーマは「まち」

企画した張本人がいうのもおかしいですが

「まち」というテーマは

なかなか難しいかな?とも思ったのですが

アンテナを立てて探してみると

案外あるもので、

「あー、それもあったか!」

「あっ、これも確かにありだ!」

と声が上がりました。

どうしても人は自分の固定概念に

とらわれてしまい

視野が狭くなりがちですが

他の方の意見も聴くことで

視野が広がり

良い意味で固定概念も崩されます。

参加者の皆さんには議事録も

お渡ししているので

絵本のリストにもなるかなぁと

思っています。

有難いことに、

この回では絵本のスペシャリストの方が

参加してくださっているので

それだけで参加の価値ありで

勉強になります。

また絵本の研究者とも違い

現場での実践経験から来る

捉え方をされているので

すぐに自分でも応用ができます。


さらに、この会を行ってきて思うのが

「絵本の大切さ」です。


私もそうですが、どうしても

すぐに使えるような

テクニックを求めがちで

一方で絵本はいつも身近にあって

文字さえ読むことができれば

誰でも見様見真似で読めてしまうため

絵本がないがしろにされがちだなと。

絵本の関する園内研修も案外少ないですし

先輩から絵本の読み方や解釈、解説などを

もらう機会もあまりありません。

もっというと、年間のカリキュラムは立てても

絵本の年間カリキュラムを立てたり

週案を立てる人も少なく

ただ、時間稼ぎのため

その場をしのぐため

なんとなくで使われることが多い印象です。

でもそれでは本当にもったいないのです。

絵本の世界は無限の可能性があり

たくさんの体験を絵本の世界を通して

することができます。

より多くの人に参加して欲しいと思っています。

6回目は2月13日(土)21時~23時

テーマは「4歳児×春」です。

2つのテーマで探さなければならず

難しいと感じるかもしれませんが捉え方は様々です。

ぜひ、柔軟な視点で選んでもらえたらと思います。

ご参加お待ちしております。

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ