自己犠牲しなくていい

◆自己犠牲しなくていい

こんにちは!酒井です。

過去の私もそうでしたが

「子ども達のために…」と

自分をないがしろにしていた時があります。

一見すると

自己犠牲の精神のようで

素晴らしい先生のようにも見えますが

本当にそうでしょうか?

自分をご機嫌にする

はじめのうちは

大丈夫でも

その内、見返りを求めるように

なってきます。

それは意識しているのか

無意識で起こるのか

人それぞれだと思いますが…。

「私もこれだけあなたのために

頑張っているんだから、

あなたも私のために頑張ってよ!」

こういった想いが

知らず知らずの内にでてきてしまうもの。

先生という仕事だから

自分のことは後回しにしないといけない。

そんなことはありません。

先生という仕事であろうと

なかろうと

むしろ、先生という仕事だからこそ

まずは自分を癒すこと

自分を幸せにすることを

優先してほしいのです。

もちろん、利己的になりなさい。

と言っているわけではありません。

でも、まずは

「自分をご機嫌にする」

大切なことです。

ではまた!

———————————————————–

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ