園見学に行ってきました!前編

◆園見学に行ってきました!前編

こんにちは!酒井です。

先日、東京都の板橋区にある

わかたけかなえ保育園さん
(https://www.wakatake-kanae.com/)

に、園見学に行かせて頂きました!

とっても素敵な園だったので

園長先生の許可も頂き、

私の視点からではありますが

園の様子など書いていきます。

素敵ポイント①

効率的なICT化がなされていた!

ICT導入補助金が出るなど

幼児教育業界にもICT化を進めたい様子の日本。

とはいえ、個人的な体感では

あまり進んでいなかったり

園によって差が出てきている印象。

またICT化も何でも

導入すれば良いものとは

思いません。

園に合った導入のやり方がありますし

あくまでICT化というのは

業務の効率化をはかるためのものと

思っているので

それぞれの園によって形は変わるかと思っています。

わかたけかなえ保育園さんは

園長主導のもと

効率的にICT化されていました。

連絡帳は手書きだそうですが

ちらりと拝見すると

年齢が上がる程、書く量も多すぎることはないですし、

担任に全てお任せではなく

内容によっては

栄養士や看護師、園長からのコメントが入ることも。

負担感は少ないように思います。

それ以外の書類に関しては

事故報告書、園便り、月案、週案などなどは

全てパソコン作業となっていました。

園長先生のお話でおもしろかったのが

以前、

「パソコン管理だと

データが破損した時に困りませんか?」

と聞かれた際

「紙も燃えちゃいますからね~」と返答したという

エピソード笑

なんてユーモアに溢れた方なんだ?!

と衝撃でした。

個人的には園のICT化が

進むかどうかのポイントは

上の采配によるものが大きいということと

教えることができる人がいるか?の

2点だと感じています。

素敵ポイント②

脅威の離職率、三年連続0人!

その園が素敵な園であるかどうかの

見極めポイントの一つに

「離職率」があげられると思っています。

やはり素敵な園は離職率も低い傾向にあります。

こちらの園も3年連続離職率0を達成しており

園長先生も冗談交じりに

年々お支払する

お給料が増えていくので笑

おめでたい話ウェルカムです!

なんて仰っていましたが…。

一方で人材育成に

多大な時間を必要としないので

助かっているとも。

確かに先生達の人材育成というのも

大切なお仕事ですからね。

素敵ポイント③

就業規則などが一冊にまとめられた冊子!

こちらの園では入社時に一人一冊ずつ

分厚いファイルがプレゼントされます。

気になる中身は

園の理念や就業規則などから

さらに驚きだったのは

間違いやすい言い回し例や書き方

連絡帳の書き方など

新人や若手には有難いもの。

私自身、新米の頃

先輩によって書き方指導などが違って

大変苦労したので

ある程度の指針を出してもらえると

それにそってかけますし

戸惑うこともないので

助かります。

素敵な園はどの園も

工夫やよりよくするための努力を

惜しむことなく

常に行っている印象です。

ではまた!

後編をお楽しみに♪

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ