学びだけにならないで

◆学びだけにならないで

こんにちは!酒井です。

私は先生になったばかりの頃

先生としての自分に自信がなかった

ということもあり

いろいろと

手当たり次第に幼児教育に関することを

勉強していた時期がありました。

視野が狭くなる?

もちろん、勉強することが

いけないわけでもありませんし

学びはどれだけ

先生としての経験値を積もうと

大切なことだ思っています。

ですが、それだけになっても

いけないと思うのです。

学びだけ

知識を増やすことだけに

なってしまうと

「視野が狭くなる」という

矛盾したことが起こるのです。

視野を広げるために

学んでいるはずが

なぜか視野が狭くなりのです。

例にもれず

やはり私も学びだけになってしまって

視野が狭くなっていた時があります。

得た知識をもとにして

子ども達をみつめ

こうじゃないとか

あれではいけないとか

一人でよくわからない

ジャッジをしていました。

バランスは大事

何事もそうですが

「バランス」は大事。

学びだけでは

ただ頭でっかちになるだけで

それ以外にも趣味だったり

休息だったり

旅行だったり

そういった一見

役に立つか分からないことも

とても大事なことなのです。

それが視野を広げ

経験値を広げ

先生としての引き出しを増やしてくれます。

ですから、どうぞ

学びだけでなく

他のことにも目を向けてみてください。

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ