おひとり様時間のススメ

◆おひとり様時間のススメ

こんにちは!酒井です。

「おひとりさま」と聞くと

友達もいなくて

何だか寂しそうな人…。

そんなイメージを

持つ方もいるかもしれません。

でも個人的には

ぜひ積極的に

「おひとり様時間を取ってほしい!」

そう思っています。

一人時間の大切さ

よく子育て中のお母さんたちが

一人の時間が欲しい!とか

一人の時間は貴重とか

話されていることを

耳にすることがありますが

別に一人の時間が大切なのは

子育て中の方に限られたことではありません。

個人的には

子どもから大人まで

誰でも必要なものだと思っています。

なので私はあえて

一人の時間を作っています。

一歩外に出てみる

さらに言えば

このおひとり様時間は

家で一人の時間を取るというのも

もちろん良いのですが

もう一歩進んで

一人で興味のあるところに

ちょっと出かけてみる

というのも個人的におススメです。

私も最近はじめたばかりですが

あえて一人で

「自分の興味のあるところに出かけてみる時間」

というを意識的に作るように

してみました。

私だけかもしれませんが

案外、気合のいるもので笑

でもやってみて

よかったなぁとも思っています。

別に多額のお金をかける必要は

まったくありません。

もちろん、遠出してみる

一人旅に出てみるのも

ステキですが、

こういったものは

頻繁に計画するのも大変ですし

慣れない時はかなりハードルが高いです。

なんせ一人で全部しなければいけませんから。

ですから、近くの公園に行ってみる、

河原に行ってみる、カフェに行ってみる

そういったことからでよいのです。

私は先日は少し気合を入れて

サントリー美術館に

美濃の茶陶と点茶を頂くべく

一人で行ってきました。

私は方向音痴で地図を読むのも

ニガテなので

結構な気合が必要でしたが笑

今は便利な文明の利器があるため

無事に行って帰ることができました。

一人で美術鑑賞も

自分のペースで

周りを気にすることなく見られるので

いいなぁと思いました。

自分と対話する

ひとり時間の良いところは

自分と対話ができるところ。

別にあれこれ

ひとりごとを言っているわけでは

ありませんが

言葉がなくても

自分ともう一人の自分と

デートをしている感じ?

というのでしょうか。

そうすることで

自分が大切にされている感覚を

味わったり

自分が心から喜ぶことが

見えてきたり

と、自分を第三者的視点から

みつめることができるのです。

また日々、何かよく分からないけれど

不安だとか

忙しいとか

そういったものからも

一歩離れることができます。

もちろん、誰かと一緒に

楽しむ時間も大切ですし

楽しいものですが

自分ひとりと過ごす時間も

よいものです。

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ