ネガティブな気持ちは悪者?

◆ネガティブな気持ちは悪者?

こんにちは!酒井です。

人は誰でも

気分の上がり下がりがあったり

時にはモチベーションが上がらない!

そんな時もあるかと思います。

そして、気分が下がっている時や

ネガティブな感情になった時に

それを「よくないもの」と

思うことがあるかもしれません。

でも、

「感情に良いものも悪いものもない」

というのが私の考えです。

むしろ、「よくないもの」

そう思うからより

苦しく辛くなってしまうのです。

まずは

ネガティブな感情であっても

それでOK!と自分自身に認めてあげる

それが大事です。

また一般的にネガティブな感情と

呼ばれるものも

実はじっくりと向き合ってみると

ポジティブな理由がたくさん隠れています。

例えば、「自分はなんてダメな人間なんだ…」

そう思ったとしたら

その奥には

「自分はもっとできる力があるんだ!」という

期待感があったり

「自分はもっと頑張れる人になりたい!」という

願望があったりするのです。

つまりは、ネガティブな思いが

出てきたときもチャンス!

自分の心の声が聴けるチャンスなわけです。

とはいえ、ネガティブな思いに

長くとらわれていると

とても辛くなってくるので

昇華する方法だったり

息抜きの方法だったり

そういった引き出しをたくさん

作ってほしいですし

自分と向き合う時間に

してほしいなぁと思っています。

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ