自分軸を持つ

◆自分軸を持つ

こんにちは!酒井です。

過去の私もそうだったのですが

自分というものがなく

行動の基準や判断の基準が

「他者目線」

だったことがあります。

「自分はどうしたいのか?」ではなく

他者の考え、他者の視線など

考えの中心が他者目線だったのです。

もちろん、相手を思いやる気持ちや

相手目線になって考えるということも

大事なことです。

でも、これだけだと

「自分という軸」がないので

何かあるとしんどいですし、

メンタルも崩れやすく

他者に依存しがちになります。

そうなると、結果的には

しなくても良い苦労を

することにも…。

ですから、そうならないためにも

自分の人生を生きるためにも

自分の人生を生きやすくするためにも

「自分の軸」を持つことは

大切なのです。

そしてその一歩となるのが

「自分に質問する習慣を持つこと」

どうして自分はそう思うのか?

自分は何を望むのか?

自分は今何を感じているのか?

そういったことから

外食で食べるメニューを決めるところまで

毎日私たちは

多くの選択を意識、無意識問わずしています。

そこをしっかりと意識し、

自分と対話をして決めていくのです。

そういったことを続けていると

自分というものが

見えてきます。

何が好きで、何が嫌いで

何が得意で、どんな熱い想いを持っていて

そうすると、自己肯定感も

気が付かないうちに上がっています。

そんな自分が

好きになってくるんです笑

ぜひ、自分の大事な人生ですから

他者に任せるのではなく

自分の手で生きていきましょう♪

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ