自分と向き合う

◆自分と向き合う

こんにちは!酒井です。

人間であれば

大小の差こそあれ

辛い経験や哀しい経験をすることが

あると思います。

それは大人になってからも

あることでしょう。

そしてそのことに対して

吐き出したり、話を聞いてもらったり

自分の心を軽くするために

そういった行動を取ることもまた

大切なことだと思っています。

ですが、

それだけになってしまっては

いけないとも思っています。

吐き出すだけでは

残念ながら何も現状は変わりません。

しっかりと自分自身と向き合い

自分と語り合うことで

現状は変わっていくのです。

「自分はどうしたいのか?」

「自分は何を望むのか?」

自分の心の奥底に

聞いてみるのです。

答えは必ず自分の中にありますから。

意外に自分の中から出てくる答えは

シンプルだったりしますので

そうなると

「そうは言っても無理だよ…」と

理性で自分が邪魔をしてきたりもします。

そんな時は

もう一歩踏み込んで

「実現するためにはどうしたらいいのか?」を

考えてみるのです。

まずは、実現するかどうかは

一度脇に置いておいて考えます。

無理と思ってしまうと

無理な答えしか見つかりませんから。

まずは言語化していくことが

大事なのです。

これは私の勝手な考えですが

言語化することで

人は初めて頭の中で事態を認識できるのかなとも

思うのです。

ですから、上手に言語化しないと!など

思わず

自分のことですから、フラットに

取り組んでみればOKなのです。

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ