余裕のない子は他者に厳しい

こんにちは!酒井です。

子どもに限ったことでは

ないかもしれませんが、

子ども達を見ていると

余裕がない子どもは

他者に厳しいなぁと。

些細なことで怒ったり

間違いを追及したりと厳しいのです。

余裕がない状態というのは

視野がいつも以上に狭くなり

その狭い視野で

ものごとを判断しがち。

結果として

幅広い考えを

受け入れることができず、

自分のものさしで

相手をジャッジしていまうのです。

そうなってくると

他者との良好な関係が

気づきにくくなってきます。

そうならないためにも

できるだけ園の環境は

余裕のあるものに

していきたいですよね。

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ