本当に全てが受け手の問題?

こんにちは!酒井です。

ある職場の上司が

「辞めるのは受け手の問題」

と仰いました。

本当にそうでしょうか?

最近の若者のメンタルが

弱いから?

甘やかされているから?

兄弟が少ないから?

ゆとりだから?

確かに受け手に

全く問題がないとは言いません。

でも、若者だって

この激動の時代

一生懸命荒波を乗り越えて

頑張っていますし、

昔に比べれば

ITも発達していて

イジメもえげつなかったり

結構、過酷な状態を

かいくぐって来ていたりします。

それに、問題を

”受け手側”だけにしてしまったら

そこから先に

進まないと私は思うのです。

自分が成長するチャンスを

みすみす逃しているのです。

別の言い方はなかったかな?

どう伝えたらいいのかな?

この子はどんな子かな?

伝える側も常に

考える必要があると思うのです。

お互いが考え合うことができれば

結果は変わってくるかも

しれませんよね。

もうムリだから。

仕方ないから。と

諦めてしまうのは簡単です。

でももう少し

頑張ってみるのも

大事なことだと思っています。

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ