辛い思い、苦しい思い、悲しい思い、忘れないでください。

こんにちは!酒井です。

私は先生になったばかりの頃

先輩先生や上司とのことで

辛い思い、苦しい思い、悲しい思い、

そんな体験をしてきました。

もちろん、毎日ではありませんが

それでも日々仕事場に行くのもやっとで

本当に精神的にしんどかったです。

最終的には

精神的ストレスから

体調も崩しやすくなっていました。

そんな体験をしてきて強く思うことがあります。

それは

絶対に自分が先生として経験を積んだ時

後輩には絶対に自分は

こんなことはしないぞ!

ということです。

心に寄り添い

温かい言葉をかけ、励まし

一緒に成長していける存在でありたい

と思いました。

ですが、残念ながら

辛い体験をした先生の中には

自分も辛かったであろうに

先輩という立場になると

似たようなことをしてしまう方がいます。

自分だって

あの頃の痛みを覚えているでしょうに

忘れてしまうのか

同じことを繰り返しているのです。

ですが、私は

辛い体験を忘れることなく

苦しみや悲しみを

生み出さない先生になってほしいと

願っています。

悪しき習慣は

断ち切ってくださいね。

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ