脳内イメージングで退職を切り出す?

こんにちは!酒井です。

LINE@で先生達の相談を受けたり

Twitterで先生達の呟きをみたり

と最近は先生達の

切実は心の声に触れる機会が増えてきました。

そして、中でも

今の園を退職したいが

でも切り出せない。

切り出すのが怖い!

という話を

今日は書いていきます。

心の中では退職したい!

でも園長や先輩が怖くて切り出せない。

この気持ち、とても分かります。

私は断ることが苦手なので

引きとめに合うのがダメでした。

相手がさらに

押しの強いタイプだともうダメで、

切り出すことを考えるだけで

胃が痛くなっていましたね。

診断が出ているとか

病気になったとか

家庭の都合とか

自分で思う

もっともらしい理由があれば

切り出せますが

そうでないと

いいにくいですよね。

そんな時に私が使っていたのが

脳内イメージングです。

やることは簡単で

自分で場面を想像して

1人芝居をする感じです。

たとえば退職を切り出したい時。

脳内で園長の顔や

園長がいる場所を想像します。

そして、イメージ園長に退職を

切り出すわけです。

「あのー、園長先生。

今日は大事なお話しがありまして・・・。」

みたいな感じで。

言葉に詰まったり

言葉が出なかったら

何度でもその場面を繰り返せばOK。

だって、脳内劇場ですから笑

ポイントは

最終的には自分が願うゴールが

達成されるようにシナリオを描くこと。

脳内イメージでさえ

失敗したら、

現実でうまくいけそうな気がしませんし。

もう一つは、あらゆる可能性を

想定してイメージすること。

スムーズにいく可能性も

ありますが、

もしかしたら、

引きとめにあったり

退職理由を根掘り葉掘り聞かれたり

自分が嫌だなと思うことも

起るかもしれません。

なので、そこもしっかりと

イメージして

事前に対処法を考えておくのです。

そうすれば

後は何回も脳内で練習を繰り返して

本番に臨んで下さい。

できれば、

決行日は先に決めてしまいましょう。

○月○日に退職を切り出す。

ここをまずは決めてからの

練習スタートです。

ゴールを決めないと

いつまでたっても

練習する日々で終わりますから。

以上のことを

しっかりと意識して試してみてください。

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ