他者の悩みとして見てみる

こんにちは!酒井です。

私もそうですが、

自分の悩みは事実よりも大きく捉えがちです。

とくに女性は

感性が豊かということもあり

事実よりも

想像を膨らませて物事を見てしまいます。

そんな時に使えるのが

自分の悩みではなく

仲の良い友達

後輩など

自分以外の人の悩みとして考え

自分がその人に

アドバイスをあげるという

考え方に変えてみるというものがあります。

たったそれだけですが、意外と有効な手です。

先輩との付き合い方で悩んでいるのも

先輩の発言に苦しんでいるのも

自分ではなく友だち。

だったら

その友だちにどんなアドバイスをしますか?

どんな言葉をかけますか?

そう頭の中で置き換えてみてください。

もう一つの方法としては

自分の憧れる人ならなんと言うか?と

想像してみるのもアリです。

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ