リアルな保護者の声を知っていますか?

こんにちは!酒井です。

私は個人的に

ワーキングマザーと呼ばれる

知り合いが多数います。

そして、彼女達との話題の一つに

私が元幼稚園教諭という立場もあって

保育所のことや幼稚園のことに

なることがあります。

私と彼女達は

保護者と先生という立場ではない

ということもあってか

けっこう本音で話します。

そんな中で保護者の立ち場である

彼女達の声は・・・というと

・あんな大人数を相手にしていて

本当に尊敬する。

・預かって貰えて有難い。

など、先生への

ねぎらいが多いです。

さらに、壁面装飾などの話を

きいてみたところ

・先生たちの負担になるくらいなら

別になくても構わない。

・なくても不満はない。

・家でまでするよりも

ゆっくり休んで欲しい。

と、こちらも良心的な返答。

凝らなくてもシンプルで

全然、保護者の方はOKなようです。

むしろ、持って帰ってくる

我が子の作品を楽しみしています。

このように

保護者の方のリアルな声を聞くと

現場と保護者の間の

思いの違いがあるように

思えてなりません。

ぜひ、積極的に

保護者の方と関わり

リアルな声を拾ってみてください。

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ