職場のドア

こんにちは!酒井です。

職場の職員通用口のドアを

開ける時に気合が必要な人ですか?

新米時代の私は

ものすごく気合が必要でした。

世界で一番重いドアと

言ってよいぐらいのおもさでした。

職員通用口の前に立ち

ドアの取ってを持ち

「ふー」とため息をついて

エイっとドアを開けていました。

それぐらい当時の私には

気が重い作業でした。

私と同じような思いを

されている方もいるのでは

ないでしょうか?

大丈夫!

私も一緒でした。

それでも毎日出勤している

それだけでスゴイ!!

自信をもって

自分自身を褒めたいですね。

ではまた!

————————————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

Twitter (フォロー大歓迎です!)

お問い合わせ