◆パワハラの次の年も辛かった・・・

 

こんにちは!酒井です。

 

こちらでも

ちょこちょこ書いていますが

 

私は新米先生時代に

一緒にクラス運営をしていた

先輩先生からパワハラを受けていました。

 

 

 

受けていた当時も

心も身体も壊すくらい

ボロボロでした。

 

でもなんとか、

1年を持ちこたえ

 

次の年になった時

 

 

やっとこの地獄の日々から

開放される!と

喜びました。

 

 

でも現実はそんな

甘いものではありませんでした。

 

 

次の年に組んだ先輩先生とは

相性も良く

クラス運営はよかったのですが

 

でもその職場から

例の先輩先生が

いなくなったわけではありません。

 

嫌でも毎日

目に入るわけです。

 

 

そして、その先輩先生が

次に組んだ先生と

楽しそうに話していたり

うまくやっているのを

目にするたびに

 

私の心は

なんとも言えない

苦しさを感じることになりました。

 

 

自分だけが

うまくいかなった。

 

私がダメだから

うまくいかなった。

 

遠まわしに

そう言われているようでした。

 

その先輩先生とは

離れられたハズなのに

 

苦しみは

しばらく付いてまわりました。

 

 

その時

言うことができれば

良かったと思います。

 

「先生、私の時とは

全く違うんですね。

私とっても傷つきます」って。

 

 

でもその時の私は

言えませんでした。

(今なら言えますが笑)

 

そういうこともあって

自分のやりたい教育、

なりたい先生像を

見つけることができれば

 

そういったしがらみから

開放されるのでは?と思い

 

たくさんの時間とお金をかけて

勉強をスタートさせたのです。

 

それが今

私がやっている

愛され先生プログラムの

はじまりです。

 

ではまた!

 

 

 

———————————————

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加