◆まさか自分には起こらない?

 

 

こんにちは!酒井です。

 

今日はいつもと違った

テイストの内容となりますが、

注意喚起も兼ねて書いていきます。

 

 

 

 

夫がトラブルに巻き込まれた!

 

私は、一般庶民ですし、

何か危ない関わりやら仕事を

しているわけでもありません。

 

 

大抵の方も

そうだと思います…。

 

 

そういった生活をしているので

テレビで観るような事件とか

トラブルに巻き込まれる

という意識がありませんでした。

 

 

でも実際、夫ではありますが、

身近な者がトラブルに遭った

体験をすると

 

他人事ではないし

いつ自分に起こるか

分からないと感じました。

 

 

 

 

トラブル概要

 

 

夫は電車を降り

改札を出た辺りで

20代の女性に

「痴漢をした」と呼び止められました。

 

「していません」と伝えていると

 

男性が現れ

「痴漢の示談金は100万はくだらない」と

金銭を要求してきました。

 

示談金詐欺というやつですね。

 

 

その際に唯一の連絡手段である

スマホも奪われ、

私と連絡が取れなくなりました。

 

 

夫は痴漢の冤罪事件なども

脳裏をよぎり、交番に行くこともせず

 

相手の言うまま

近くの公園に移動して

話を続行することとなりました。

 

 

さらに公園に移動すると

知人という男性が現れて

3:1という状況に!

 

*夫の行動は絶対にマネを

しないでください。

 

夫は、何とか4時間後に解放され

何事もなく、無事に帰宅できましたが

 

ただただ運が良かっただけです。

 

とはいえ、パニックになると

判断力も鈍ります。

 

できるだけ、冷静な対応を

したいですね。

 

 

 

 

どういった対策をする?

 

 

警察の方にも相談しましたが、

 

とにもかくにも

110番か交番に行くこと。

 

 

痴漢ではないならば

問答無用で捕まえることはしない。

 

さらには悪意がある者ならば

交番に行くことを嫌がるので

抑止力にもなるとのこと。

 

ただ今回の件で

感じたのはスマホがないと

 

全く連絡がとれないということ。

 

何かトラブルに巻き込まれた時は

早期対応が一番重要です。

 

 

ご家族がいらっしゃる方は

異変にすぐに気が付いてもらえるように

こまめに連絡を取るようにした方が

良いと思います。

 

夫はマメな人で

連絡も必ずする人なので

 

私も異変に気が付いて

早々に対応をしました。

 

もしかしたら、相手側も

奪ったスマホがしつこく鳴るので

通報されたらまずいと思い

夫を解放したのかもしれませんから。

 

 

他に私がしたのは、

ツイッターやネットで

事件や事故の情報を調べる。

 

最寄り駅の自転車置き場で

夫の自転車の確認。

 

最終的には最寄の交番に

情報がもらえないかの

電話もかけました。

 

その後、夫は解放されて

無事に帰ってきましたが、

 

心配な時は

最寄の交番も力になってくれます。

 

1人で悶々と考えていても

不安が募るばかりですからね!

 

もしその後も連絡がなかったら

Twitterで拡散を呼びかける

つもりでした。

 

 

今後の対策としては

緊急用のGPSを入れる。

緊急時の合図を決める。

 

また、こういったトラブルは

グループ犯だったり

事前に勤務ルートや時間などを

調べられていることもあるので

 

勤務ルートを意識して変えること。

 

電車に乗っている時は

たまに周りを警戒して

見回すこと。

 

防犯ブザーを持つこと。

 

こういったことを

考えています。

 

 

当事者になってみて…。

 

 

また実際に自分ではなくても

巻き込まれている人を

見かけたら

 

駅員さんや警察などに

連絡していただけると

有難いです。

 

関わり合いになりたくない

気持ちも分かるのですが、

 

実際、夫がトラブルに巻き込まれていた時

誰も助けてくれなかったようで

とても哀しい気持ちになりました。

 

ちょっとした行動で

救われることもあります。

 

明日はわが身と思いながら

お互い助け合っていきたいものです。

 

 

ではまた!

 

 

———————————————

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加