◆使う言葉には気を付けたい

 

 

こんにちは!酒井です。

 

 

先生だからと

職業指定というわけでは

ありませんが

 

でも先生であるならば

普段から

使う言葉には

気を付けたいと

思うのです。

 

 

子どもと関わる時だけ

気をつけるのではなく

 

普段からです。

 

 

なぜなら、

普段から気を付けていないと

ふとした時に

地の自分がでるからです。

 

 

また、子ども達は

感性が鋭いため

隠していても

バレるということも

あります。

 

私は普段から

 

言葉は

人を励ますもの

人を勇気付けるもの

人の心を温かくするもの

 

として使いたいと

思っています。

(いつもできているか怪しいが・・・。)

 

 

言葉は使い方次第で

良いものにも

怖いものにもなります。

 

ですから

子どもの前に立つ者として

 

良いものを

伝えていきたいですよね。

 

ではまた!

———————————————

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加