◆先生たちの未来は誰が守るの・・・?

 

 

こんにちは!酒井です。

 

****************************************

 

この7月1日(日)11時~12時半は

ご予定空いていますか??

 

TwitterやFacebookでは予告していたのですが

この日に新米先生お話会を開くことにしました!

 

詳細はこちらから▼

https://peraichi.com/landing_pages/view/teachertalk

 

完全個室の恵比寿にある備屋珈琲店さんの

貴賓室Eastを使って

 

美味しいケーキセット食べて普段頑張る自分を

癒しながら、また明日から頑張れるように

自分の抱える想いを出し、プチワークで

スキルアップもはかるというもの。

 

ぜひご検討ください。

 

いまならお得な割引価格です♡

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/teachertalk

 

***********************************************

 

 

最近Twitterに自分の想いを

投稿することが増えてきました。

 

Twitterはこちら▼

https://twitter.com/SayakaSakai0913

 

最近、はじめてみて

Twitterの140字の中に自分の気持ちを込めるやり方とか

他の方とのコミュニケーションの取りやすさなどに

 

「なんだか楽しいな~」と

楽しさを感じています笑

 

そんな中、ある方の投稿に目が止まりました。

 

子ども達の未来は先生が守る。

でも私達先生の未来は誰が守ってくれるの?

 

 

ガーンと

何かで頭を殴られた気がしました。

 

その短い言葉の中に

その方の気持ちがギュッと

凝縮されているような気がして

 

息が詰まりそうになりました。

と、同時に

私が先生達の未来を守りたい!とも

心の底からフツフツと沸きあがってきました。

 

未来を守るというと

スケールが大きいし

 

「いや、あなたに何ができるの?」と

聞かれればそれまでですが・・・。

 

でも、一人ひとりの先生達に寄り添って

その気持ちに寄り添う・・・。

 

私にできることは

本当に小さいことかもしれない。

 

でも私が新米先生だった時

こういうことをしてくれる人を

心のどこかで

探し求めていました。

 

寄り添う

 

たったそれだけのこと。

 

でも心から悲鳴を上げている者にとっては

それだけでも

ものすごく

救われることがあるんです。

 

だから、「自分には何もできないから・・・」

と思わずに

 

心を傷め、哀しんでいる人がいたら

 

気持ちに寄り添ってあげてください。

 

 

ではまた!

 

———————————————

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

 

 

Twitter (フォロー大歓迎です!)

愛され先生養成レッスン♡公式メルマガ

◆お客様の声←準備中

サービス

お問い合わせ