◆子どものおもらしのケア方法

 

こんにちは!酒井です。

 

この1学期の最初の時期や

寒くなる冬。

 

おもらしが多発しますよね。

 

おもらしは仕方のないことですし、

着替えと雑巾、

アルコールスプレーなどの除菌アイテムさえあれば

問題ありません。

 

ただ、気を付けて欲しいのは

子どものケアの方法です。

 

 

まさかとは思いますが

あなたは子どもがおもらしをした時

 

大きな声でおもらしをしたことを

クラス中に聞かせたり

咎めたり、

「おもらしは赤ちゃんがすることだから

明日から○○ちゃんは赤ちゃんクラスね」

とクラスの笑い者にしたりしていませんか?

 

それは残念な先生のすることです。

二度としないと約束してください。

 

子どもにとっては

大人が考える以上に排尿に関することは

デリケートな領域です。

 

子どもであってもプライドはあります。

 

おもらしは恥ずかしい・・・という

間隔は年少くらいだと

ほとんどの子どもが持っています。

(もちろん、天性の楽天家もいますよ)

 

なので、おもらしを発見したら

そっと対処します。

 

「でちゃったね。でも大丈夫だよ」

と優しくにこやかにそっと声をかけましょう。

 

優しい笑顔は必須ですよ!

 

そして、そっとトイレに連れて行ったり

教室の隅に連れて行ったり

人目につかないように配慮して

着替えをさせます。

 

なので、教室の隅よりは

トイレがおススメです。

 

ただ、他の子どもたちが

見られなくなる場合はクラスでも

仕方ないです。

 

やはり安全が第一です。

 

ただ、ここが子どもという

人たちなんでしょうか?

 

自分がおもらしした時は

絶対に見られたくないし

知られたくないクセに

 

または絶対にしない自信がある場合。

 

他の子がおもらしをしたっぽい

雰囲気を敏感に察知すると

わざわざ様子を偵察に来る子がいます。

 

そういう時は

「○○ちゃんは先生と用事があるのよ」

言えばいいですし

 

「おもらしなんでしょ?おもらしなんでしょ?」

しつこい場合は

 

ビシッと

「●●ちゃんは同じことを先生にされたら嬉しい?

 ○○ちゃんはとっても悲しい気持ちだと思うよ。

先生もとっても悲しい。」などと言いましょう。

 

おもらをしした子は気持ちも下がっています。

その気持ちを汲み取って

その子の味方でいてあげてください。

 

後はできれば

汚れたパンツや服は水洗いして返却します。

(洗わないで返すところもあります。

  どちらでも良いと思います。)

 

私はすぐに洗濯できないので

臭いがつくかな?と思って

軽く水洗いする派です。

 

でも洗うと衣服が重くなるので

たくさんおもらしする子は

水洗いしない方が良いかもしれませんね。

 

そこは園の方針や保護者の方に確認すれば

OKです。

 

では、また!

 

———————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加

 

 

Twitter (フォロー大歓迎です!)

愛され先生養成レッスン♡公式メルマガ

◆お客様の声←準備中

サービス

お問い合わせ