◆子どもが泣いた時

 

 

こんにちは!酒井です。

 

 

4月といえば…

新学期!!

 

私にとっては

新学期が1年の中で

一番緊張する時期でした。

(皆さんもそうでは?)

 

 

1年をかけて積み上げてきた

子ども達との関係も1度リセットされ、

 

新しいクラス、保護者、子どもたち・・・と

新しいことだらけ!!

 

 

とくに新米先生たちにとっては

緊張感も高まりますよね。

 

 

いろいろと緊張の多い新学期で

悩みもいろいろと出てきますが

 

 

子ども達にとっても

新学期は緊張する時期。

 

まったく緊張しない

ツワモノもいますが笑

 

ほとんどの子ども達が

大小の差はあれ

緊張していることでしょう。

 

新しい担任の先生、

新しいクラス

クラスの友だち

進級や入園…

 

そういった時に

どうしても気持ちが抑えられず

泣いてしまうこともあります。

 

 

 

 

 

もしくは、すぐには

泣かないけれど

 

何かのきっかけで

張り詰めた糸が切れて

泣いてしまうなんてもことも。

 

こういう時、関わっていた友だちが

びっくりして

オロオロしていることもあります。

(え?泣かしちゃった??みたいに笑)

 

 

とはいえ、先生であっても

子ども達が泣いていたり

泣きやまない時は

 

 

不安になりますし

どうしていいのか困ることも

あると思います。

 

とくに新米であれば…。

 

 

泣いた時はどうする?

 

 

年少クラスなど

年齢が低い場合

よく泣きますよね泣

 

泣きやまないことも

多いですし、

 

理由が分からないことも

あります。

 

 

新米時代の私も例にもれず、

泣きやまない子どもに対して

どうしてよいか分からず

 

オロオロ

オロオロ オロオロ

オロオロ オロオロ オロオロ・・・

 

 

手をかえ、品をかえ、

いろいろ思いつく限りのことをやっても

ダメ・・・。

 

 

「誰か助けてー!」

状態でした笑

 

 

試行錯誤した中で

私がよくやっていたのが

 

 

子どもに寄り添って

背中を上から下へ

手のひらでゆっくり優しくなでる。

 

これで落ち着く子もいます。

 

それでも落ち着かない場合も

ありますが、

そういった時は

 

背中をさすりながら

息継ぎをする瞬間や

少し収まった瞬間が出てくるので

 

逃さずに一言

 

「お水(お茶)飲む?」

と聞いていました。

 

 

結構な時間を泣いていると

喉も渇いてくるようで

 

水分を取ることで

落ち着けるようです。

 

「いらない」と言った子どもでも

差し出されると飲む子がいます。

 

 

 

頑なに頑張る時は…。

 

 

それでも頑なに

泣くのを頑張る子どももいます。

 

3歳未満児さんなど

ものすごく年齢が低い場合は

 

あやし続けたり

ちょっと外に行って

気晴らしをしてみたり

窓の外を見せてみたりなど

あれこれとする必要があるかも

しれませんが

 

(その後泣き疲れて寝てしまうことも

ありますよね)

 

ある程度の年齢で

泣きやまないのであれば

 

 

もしかしたら

その子には、少し一人になる時間が

必要なのかもしれません。

 

部屋の隅でも

椅子でも良いので

 

一人の時間をあげてください。

 

完全放置をする

ということではなく、

ちゃんと目の端で

その子を見守りながら

 

落ち着いてきた頃合に

声をかけてみると

大丈夫になっていることも。

 

そして、気持ちを推察しながら

優しく声をかけて話を聴く姿勢で

関わっていけば大丈夫です。

 

 

ただ、様々な対応の仕方が

ありますし、

 

同じ方法でも

人によってうまくいったり

いかなかったりとあります。

 

そこは

根気強く、試行錯誤しながら

試してみてください。

 

 

 

では、また明日!

 

 

———————————————

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加