◆自分の価値を自分で下げないで!

 

 

こんにちは!酒井です。

 

 

Twitterでも呟いたのですが、

 

もはや口癖になっているのでしょう

 

なんでもかんでも

「すみません」と謝る方が

いますよね。

 

先生に限らずだとは

思うのですが、

 

 

私はその場面に出会うと、

どうしても”もったいない!”

思ってしまうのです。

 

 

大切な自分の価値を

自分で下げないで!と

思ってしまうのです。

 

 

 

 

もちろん、謝ること全てが

良くないと言っているのでは

ありません。

 

自分に非がある時など

謝らなければいけない時は

 

誠心誠意

謝るべきだと私も思っています。

 

 

でもそうでない時にまで

謝る必要はないと思うのです。

 

 

なんでも謝っていると…?

 

 

心理学的な話になりますが、

何でも他者に

謝る行為は

 

自分の立場を下げることに

繋がります。

 

 

そして、自分の立場を下げた結果

無意識に相手の立場が上がり

 

 

そこに上下関係が

生まれてしまいます。

 

 

つまり、もしかしたら

 

いつも他者にキツイ言い方をされる。

嫌がらせをされる。

 

それは相手にも

問題があるかもしれませんが

 

 

自分が相手から

言われるような状況を

作っている可能性もあるのです。

 

何かあってもなくても、

 

いつも謝る。

何か言われても言い返さない。

ニコニコしている。

 

そういった態度を

いつも取っていると

 

相手も知らず知らずのうちに

 

この人は言ってもいい人

何をしてもいい人と

思ってしまうのです。

 

それは自分にとっても

相手にとっても

良いことではありません。

 

 

ありがとうを伝えよう!

 

 

また、相手に何か

親切にしてもらっても

「すみません」

と言う方もいますよね。

 

これはせっかく

親切にしてくれた人にも

 

申し訳ない気持ちにさせてしまって

失礼な気がするのです。

 

やはりそこは

「ありがとう」を伝えたいですよね。

 

と、ここまで書いてきましたが

 

私も何でも謝る人でした。

 

そのことに気が付いてから

意識して

少しずつ「ありがとう」と言い換えたり

自分で考えて発言するようになりました。

 

なんでも習慣で

そうやっていると

口癖ですから、変わっていきます。

 

 

ぜひ、試してみてください。

 

 

ではまた!

 

 

 

———————————————

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加