◆先生失格なんて言わせない

 

 

こんにちは!酒井です。

 

 

私は自分のことを

優秀な先生とも

すごい先生とも思ったことはありません。

 

 

でも先生に向いていないとも

思っていません。

 

 

 

 

先生に向いていないと思っていたあの頃

 

 

新米先生だった頃

クラス運営を一緒にしていた

先輩先生とうまくいかず、

苦労しました。

 

ただ、相性が悪いだけとか

それくらいならば

あれほど苦労することも

なかったとは思うのですが…。

 

全てのことで辛い1年でした。

 

 

その当時の私は

毎晩、自分は先生に向いていないんだ!

クラスの子ども達ごめんね…。

と思いながら泣いていました。

 

 

 

ダメ出しを受け続けると…。

 

 

ダメ出しを受け続けると

どんな人でも自信を失っていくと

私は思っています。

 

とくに新米の頃は

自分でも先生として未熟と

分かっているので

 

よりダメ出しが

身にこたえるようです。

 

そして、先輩先生から

ダメ出しを受け続けると

 

先生失格のような

自分は先生に向かないような

そんな気持ちになってきますよね。

 

 

先生に向いていないなんて言わせない!

 

 

でも、声を大にして言いたい。

 

そんなことはありません!と。

 

先輩が変われば

評価が変わった私のように

ダメだしも人それぞれ。

 

一生懸命頑張っている先生が

先生に向いていないなんて

絶対に言わせない!

少なからず、頑張って資格を

取得しているのです。

 

どんな事情があろうとも

これだけ大変な仕事だとか

給料が仕事に合ってないとか

言われている中で

 

先生になったわけですから、

何かしらの想いがあってこそです。

 

だったら最大限

その資格を思うままに活かしてほしいし

 

活かせる環境を作ることも

私達の役目だと思っています。

 

 

もちろん、先輩からの指導は

聞かなくて良いとか

 

自分が気に入らない指導は

聞かなくて良いとか

 

そういったことを私は

言っているわけではありません。

 

 

自分を成長させるための

有難いアドバイスもたくさんありますし、

 

後輩のことを想って

指導してくださる先輩も

いらっしゃいます。

 

ただ、人格を否定するような指導。

 

どうしても理由もなさそうで

納得できない指導。

 

心が傷つく指導。

 

そういったことには

必要以上に心をかき乱し

傷つく必要はないということです。

 

ではまた!

 

 

 

 

———————————————

 

 

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加