◆しあわせのバケツ

 

こんにちは!酒井です。

 

今日はおススメの本の紹介です。

 

 

しあわせのバケツ

 

 

しあわせのバケツ しあわせのバケツ

1,296円
Amazon

 

 

 

しあわせのバケツ

という本をご存知ですか?

 

 

 

もともとは海外の絵本で

日本語訳されたものです。

 

 

この絵本の存在を知った時

子ども達に絶対読み聞かせしたい!と

思っていました。

 

 

そして、ただ読み聞かせるのではなく

活動と絡めて使うことにしたのです。

 

 

活動に絡めて使うのも

効果的ですよ!

 

 

しあわせのバケツ

 

 

内容を簡潔に書きますと

 

人にはそれぞれ心の中に

バケツを持っている。

 

そのバケツは

嬉しい言葉などの

ポジティブな言動をもらうと

中身が増えて、

 

 

哀しいネガティブな言動をもらうと

中身が減る。

 

そういったことが

綴られています。

 

 

目に見えない心を

子ども達に伝わるように

書かれた絵本だと

私は感じました。

 

 

個人的に、子ども達にも分かりやすいように

バケツで表現している辺りも

いいなぁと思いました。

 

 

子ども達も折りに触れて

バケツが~といった発言を

していたので

 

何か響くものが

あったのだと思います。

 

数人の保護者の方からも

「バケツって何ですか?

うちの子がバケツが!バケツが!と

言ってきて、よくわからなくて・・・笑」

 

といった質問を受けたこともあり

読み聞かせた者として

家庭にまで持ち帰ってくれていて

嬉しかったものです。

 

 

ぜひお試しください。

 

ではまた!

 

 

 

 

———————————————

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加