◆辛いのは自分

 

 

こんにちは!酒井です。

 

最近はいろいろな

ハラスメントがでてきましたね。

 

 

 

パワハラという言葉も

私の中では

最近のイメージがあります。

 

 

私が新米の先生だった頃は

パワハラという言葉は

それほどメジャーな言葉では

ありませんでした。

 

 

 

ただ、パワハラと一概に言っても

判断に難しいなとも思っています。

 

 

とくに定義があるわけでもなく、

された本人の気持ち次第という

ところもありますからね。

 

 

 

ですから、ちょっとしたことでも

パワハラだ!と

大騒ぎするのも

どうかと思うのですが、

 

 

 

かなり深刻な状態であるのに

パワハラだと

気が付かない事態も

起り得るのです。

 

 

また、最近の子は

ちょっとしたことでも

パワハラ、パワハラって

根性がない!

 

なんてお声も

ちらほら聞こえますから

 

言い出しにくい方も

いるかもしれません。

 

 

でも辛い思いをしているのは

他者ではなく

 

自分自身です。

 

 

それがパワハラかどうか?

なんてことは

 

言ってしまえば

どうでもよいことで

 

 

パワハラだろうが

パワハラでなかろうが

 

とにかく、

辛い思いをしているならば

 

我慢する必要はない

と思うのです。

 

 

 

助けを求めてもいいし、

転職を考えてもいいし、

誰かに相談するでも

何でも!

 

職場に相談できる人が

いないなら、

 

私でよければ

話を聞きますし、

 

SNSを開けば、

私でなくても

話を聞いてくれる方は

必ずいらっしゃいます。

 

 

辛い時は

つらい!と言っていいのです。

 

人によって

辛いと感じる度合いは

違うでしょうし

 

 

自分が辛いなら

辛いのです。

 

 

それを見ないフリをして

我慢してしまうと

心がマヒしてしまい

 

自分のことなのに

心が分からなくなってしまいます。

 

 

そうなってくると

体や心に

何かしらのシグナルが

出てくることでしょう。

 

 

そうなってくると

回復するのも

時間がかかります。

 

 

そうなる前に

吐き出せるならば

吐き出してしまってください。

 

 

言葉にしたり

文章にすることで

 

頭の中も整理されますし

心も整理されます。

 

 

そうすれば、

次にどうしていくか?も

冷静に考えられるように

なります。

 

 

ですから、辛い時は

我慢しないでください。

 

ではまた!

 

 

 

 

 

———————————————

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加