◆子ども師匠

 

こんにちは!酒井です。

 

子ども達の

ハマッたものを極める力って

本当にすごいですよね。

 

師匠と呼びたくなります。

 

 

 

たとえば、ドロ団子作り。

 

初めは水加減が分からず

ベチャベチャで

先生である私の方が

まだ上手なのですが笑

 

 

そこからがすごいんですよね。

 

何度も何度も研究を重ね、

あっという間に不器用な私は

抜き去られ、

 

つるりとした

それはそれはキレイな

ドロ団子を作るように。

 

しかも質の高い

ドロ団子は

落としても割れにくいんですよ。

 

次第に弟子も付いていき、

ドロ団子作りが

受け継がれていきます。

 

教え方も上手いんですよね。

苦労して自分が体得したものだから

人に教えられるのでしょう。

 

もちろん、そこまで到達するのに

紆余曲折あり、

時間もかけていますが、

 

一つのことを

熱心につき詰めて行く姿は

研究者のようであり、

 

大人である私も

見習わねばと

教えてもらいます。

 

それをただのドロ団子作りと

一蹴してしまっては

何とも寂しい大人になってしまった

気すらしてきます。

 

 

さらに、コマ回しも師匠が

出てきますね。

 

 

回すのも一苦労していたのに

紐回しができるようになり、

手の上で回せるようになり…

 

と段々高度なワザを

習得してきます。

 

私はコマ回しが

まだまだですが、

 

上手な子は

教えるのもうまいですよね。

 

何がダメなのかも

しっかりと分析して

教えてくれます。

 

本当に研究者のようですね。

 

こういった姿をみると

これが後々大人になった際に

 

生き抜く力の底力に

きっとなるのだろうと

思えてきます。

 

 

熱中するものは

それぞれでしょうが、

 

どれに熱中するとすごくて

これに熱中するのは良くない

 

そんなことはないと

私は思っています。

 

どれも素晴らしいものです。

 

 

子ども達を見習って

いろいろなことに

熱中していきたいと思います。

 

 

ではまた!

———————————————

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加