◆先生の仕事ってすごい!

 

 

こんにちは!酒井です。

 

 

自分で言うのも

何ですが・・・。

 

 

先生の仕事は

すごい!と思っています。

 

 

 

自画自賛でも何でもなくて

純粋にそう思っています。

 

 

私が先生になったばかりの頃

 

一番難しいと感じたのが

 

 

クラス全体を

広い視野で見ることでした。

 

 

 

保護者対応でも

子ども対応でも

クラス運営でもなく

 

 

クラスの子ども達

全員をしっかりと

みること。

 

 

これが簡単なようで

難しいんですね。

 

 

 

ある特定の子ども達ばかり

みていてもいけないし

 

でも全体を

ただ何となくみていても

いけない。

 

一人ひとりの子が

何をしているのか?を

しっかりと観察する必要も

あるんです。

 

 

つまりは

広い視点も

狭い視点も

同時に使わなければいけない。

 

 

でも見るだけで

良い仕事ではなく

 

子ども達と関わりながら

やらなければいけない。

 

 

言葉にしてみると

どうですか?

 

すごいと思いませんか?

 

これを日々

先生はしているのです。

 

 

ですから、私なんか・・・とか。

先生に向いていないんですとか。

 

そんな哀しいこと

言わないでくださいね。

 

ではまた!

 

 

 

———————————————

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加