◆他者の気持ちと自分の気持ちを混同しない

 

 

こんにちは!酒井です。

 

先日、とある記事を見つけ

読んだのですが

 

子どもの発言とは思えない

素敵なものでした。

 

記事はこちら▼

https://conobie.jp/article/12730

 

 

 

 

 

内容は当時小学1年生の

女の子が

お友だちとのやり取りの中で

発言した内容です。

 

その中でもとくに

印象的だったのが

 

 

”お友達の気持ちはお友達のものだから、

自分の気持ちとぐちゃぐちゃにしないで分けて考えてるよ。”

 

という発言。

 

 

これは大人である

私達にも言えることだと

思うのです。

 

 

他者の気持ちは他者のもの。

自分の気持ちと混ぜなくて

良いのです。

 

分けて考えるのです。

 

 

何か辛いことをされたり

言われたとしても

 

 

それは他者の気持ちで

行われたことであり

 

 

そのことで

必要以上に

自分の感情を振り乱す

必要はないのです。

 

 

ではまた!

 

 

 

———————————————

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加