◆心の余裕は大切に

 

こんにちは!酒井です。

 

普段の生活でも

心の余裕がないかどうかで

 

自分の行動が違うなーと

感じています。

 

 

たとえば、出掛ける時に

待ち合わせの時間に

余裕がある時は

 

エスカレーターの乗る時も

人に前を譲れるけども

 

 

ギリギリで焦っている時は

譲るもなにも・・・。

 

むしろ入ってきて

イラっとすることも笑

 

 

全く同じ出来事でも

心の余裕のあるなしで

 

受け取り方が

変わるわけです。

 

 

それは日ごろの

子どもとの関わりでも言えると

思うのです。

 

 

心の余裕がなければ

 

どんなに大好きな子ども達でも

少しのことで

イライラするだろうし

 

欠点ばかりに目が行く

だろうし

 

あらゆることを

負に受け取りかねません。

 

 

そうならなりためにも

心の余裕は確保したいもの。

 

授業案や日案なども

あまり詰め詰めにしないで

 

余白を残しておきましょうね!

 

ではまた!

 

———————————————

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加