◆モンスターペアレント?

 

こんにちは!酒井です。

 

最近はあまり

騒がれることも

減ったように思いますが

 

一時期”モンスターペアレント”

という言葉をよく耳にしていました。

 

 

 

子ども達の大切な親御さんを

モンスターと呼ぶことに

私は失礼極まりないなと

個人的には思っています。

 

 

さらに言えば

このモンスターを生みだすのも

 

大方こちらが原因であることが

多いのも現状です。

 

 

小さなボタンの掛け違い

ではありませんが

 

 

そういった小さな積み重ねが

 

結果として

 

保護者の方の

大爆発を招いているに

過ぎません。

 

 

普段から、誠心誠意

尽くしていれば

大事に至るのは

マレです。

 

 

また、子どもに

一生懸命関わっている先生も

 

子どもから好かれているため

保護者の方が多少の不満を抱いても

 

子どもが楽しそうだから・・・

と飲み込んでくれる場合もあります。

 

 

 

確かにごく、わずかな確率で

どうにもならないケースに

出会う可能性もあります。

 

 

でもそういう場合は

周りの保護者の方が

フォローしてくれたり

 

誰かが手を差し伸べてくれます。

 

 

また、保護者の場合は

お子さんのことが

可愛いから

大事に思っているから

 

 

というのが根底にありますから

 

その辺りもしっかりと

受け止めながら

対応して行けば

 

失礼に当たる

振る舞いをすることも

ありません。

 

ぜひ、誠心誠意な

対応を心がけましょう!

 

 

ではまた!

 

———————————————

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加