◆残業を減らすには?

 

こんにちは!酒井です。

 

先生という仕事は

本当に仕事量が多いですよね。

 

こだわりだせば

キリがありませんし・・・。

 

 

でも先生という仕事であっても

自分のプライベートの時間を削ったり

残業をすればよい

ということはありません。

 

 

 

やはり、子ども達のために

質の高い教育を提供するためには

 

自分の時間を確保することも

実は大切なことなのです。

 

 

とはいえ、仕事量も多くて

そんなのムリ!

と言う声も聞こえてきそうですが

 

 

本当にムリなことなのでしょうか?

 

 

それは、もしかしたら

あなたのやり方に

つまずきがあるのかも

しれませんよ?

 

 

さて、今日は残業を減らすのに

効果のある簡単な方法を1つ

ご紹介します。

 

 

それは、

仕事始まりに

終業時間を決めるということです。

 

 

そう、仕事の始まりに

その日の仕事を終える時間も

決めてしまうのです。

 

 

今日は○時に仕事を終える!

 

そう決めるだけでも

変わってきます。

 

 

終わりの時間を決めることで

それまでの時間の過ごし方も

自然と決まってきます。

 

 

この時間に帰るためには

これを今日中にしなければいけない。

 

これは明日でもいいもの・・・など

 

 

仕事を振り分けることも

できます。

 

 

もちろん、終わり時間を決めただけで

結局いつも通りの過ごし方をしては

あまり変化は感じられないと

思いますが

 

 

そうやって決めて

行動してみるだけで

変わるものです。

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

 

ではまた!

 

 

———————————————

 

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加