◆同じ土俵には上がらないで!

 

こんにちは!酒井です。

 

昔の人は本当に良い名言を

たくさん残してくれていますね。

 

今日はその中のひとつ。

”同じ土俵に上がらない”

について。

 

これは先生という仕事中にも

使えると思うので・・・。

 

 

私は性格的に

人を傷つける行為や

言葉をかける場面に出くわすと

 

ものすごーく

自分のことでなくても

怒ります笑

 

たぶん、自分自身が

そういったことで

さんざん嫌な目にあってきた

ということも背景にありますが

 

とにかく許せなくなるんです。

 

 

なので、後輩が

キツイ言い方をされている

ひどい言われ方をしている

 

そんな場面をみると

 

ムカムカー!として

相手を負かしてやりたい

衝動に駆られていました

(おススメしませんよ?)

 

でもそれって

よくよく考えると

そういうことを平気で言う

先輩と同じ土俵に上がっているんですよ。

 

第三者的な視点からみれば

私もその先輩となんら変わらない

自分が嫌う人間になっているんですね。

 

 

それってものすごく

もったいないことだと思いませんか?

 

それに、私がしたことで

その後輩がさらに嫌な目に合う可能性も

あるわけですから。

 

これは私の例ですが

こういう場面でなくても

 

なにかイライラっとしたり

腹を立てる場面に直面したら

 

深呼吸でもして

相手にしないで

ほっておくのです。

 

自分の品格を落とすのはもったいない。

 

 

そして、家に帰ってから

脳内イメージで

ボッコボコにしてもいいし

 

紙に書いて

破り捨ててもいいし

 

キックボクシングに

行くでもいいし笑

 

美味しいもの食べてもいいし

 

 

とにかく、別のところで

昇華しましょう!

 

あなたの貴重な時間が

もったいないですからね。

 

有効に使ってくださいね!

 

ではまた!

 

 

———————————————

幼児教育の現場で頑張る毎日・・・。

仕事や職場環境にモヤモヤすることもあると思います。

 

そんな時に気軽に相談してもらいたくて

相談窓口としてLine@を作成しました!

 

1:1でトークもできますし、

誰に見られる心配もありません。

 

ぜひ、お気軽にご登録ください。

友だち追加